facebook

資料請求・無料相談・メールでのお問い合わせ

close

BLOG所長ブログ
HOME所長ブログ > 整いすぎた世の中・・・想像力を出せる空間づくりとは?

2020/09/15整いすぎた世の中・・・想像力を出せる空間づくりとは?

こんにちは!

久しぶりの投稿になります。

皆さまいかがお過ごしですか?

私の事務所は、コロナ渦でも相変わらず忙しい日々をスタッフ全員が過ごしています。

さて、最近私が特に思う事・・・・

公共のテーマパークにしろ、どこに行ってもキッチリ整った設えが多いですね!

とても整備されて素晴らしいと思います!

ふと思ったんですが、整備された空間って「どうぞこんな風に使ってください!」って言ってるような気がします。

何かワザとらしいって思えてきました。

使う側の人の創造性を奪ってやしないか?って私は思っちゃったんです。

使用勝手も良いし、安全だし、何も文句のつけようがない空間で楽しくお食事!

確かに良いかもしれないですが・・・何か違和感が・・・

何が足りない?何が違和感?

自分で選択してその場に臨んでいるのですが、何か管理されてますよ!感が違和感として私が最近感じる事です。

そうなんですよね。

整い過ぎて・・・私にとってはつまらない場とも言えます。

つまり、こう使いなさい、ああ使いなさいと指示されてる感が私の違和感だと気づきました。

我々建築家は、想像力たくましく、創造性豊かに空間を作るのが得意なのですが、こう使いなさいなどと上から目線で空間を造ることはは断じてしてはいけないのでは無いか?

私は人は徐々に創造性を高めながら、互いに成長してゆくのでは無いか。と考えます。

人間の五感を刺激するとは?管理された中でも出来るかもしれませんが?

きっと管理されていないところでの遊び心が湧く空間がより五感が刺激されて、想像力も増し、豊かな感情、豊かな情緒が生まれやすいのではないでしょうか?

そういう意味で・・・

私たちの仕事での世の中にお役立ちとは・・・

最低限の整備された設えはあるものの、「あとはどう使って頂いても良いですよ!」

をもっと提案しなければいけないと感じています!

あなたらしさ!私らしさ!をもっともっと世間に一人一人が自由に表現できるような・・許容する空間、許容する人間力、許容する世間の方向へ向かい、お互いを許さない世の中より、許し合う世の中の方が楽しいですし、喜びも多いと思います。

私が造る空間は想像力が湧き、そこに来られる人が、ワクワクし、愉しみが多い空間をこれからも前向きに提案していこうと思います。

以上あくまでも私的な考えで、私が今後建築で表現する方向性をお話ししたまでです。

長文の独り言でした。お付き合い頂きありがとうございます。

私たちのこと、家のこと、費用のこと、どんなことでもお気軽にご相談ください。お電話でのお問い合わせはこちら tel.0800-111-0312

有限会社Meet's設計工房 〒504-0021 岐阜県各務原市那加前洞新町2-114

Meet’s CONCEPT バランスの取れた暮らしやすい住まいを

デザイン×動線×収納

INTERVIEW お客様インタビュー

家づくりドキュメント FLOW

新着情報 NEWS

イベント情報 Event

RECRUIT 正社員・パートナー会社様 募集!

代表挨拶/スタッフ紹介 GREETING and Meet’s STAFF

塾生、募集します 長尾志塾

スタッフブログ

所長ブログ

ページの先頭へ